こんにちは、アカツキです。

昨日、田んぼ道でこころを探しつつ試練の扉巡りをしてたんですが、

↑田んぼのど真ん中


ちょうどこの★2の扉の場所に

↑パーティ組んでやがる…

おおがらすが4匹!!


…いやただのカラスなんですけどね。

ともかく奴らがたむろっていて、通り抜けにかなり勇気がいりました。
カラスってずる賢いじゃないですか?
近くまで行っても飛び立ちすらしないし…


頭が高くない?
我、バトルレックスぞ??


「ぶんまわし」とか使えればいいのに…
とビクビクしつつも通り過ぎたんですが


試練の扉に挑戦し忘れてました(泣)


こんな悲しい出来事は忘れよう…
ってことでモンスター紹介!
5記事ぶりとかかな?

今回は「スライムベス」と「ゴースト」。
2匹をご紹介。

先日の弘前でいい感じのARも撮れました!
さっそくれっつごー。



まずはこちら、スライムベス。

スライムよりもほんのすこーし強い存在として、
初代ドラクエから多くのタイトルに登場。

「ベス」って何?
というプレイヤーが多いと思うんですが、
「スライムのメス」「ベータ(2番目)の別読み」「ただの亜種」
など様々な説があって、公式設定も割と雑。

個人的には「ベータの別読み」がかっこいいので推してます。


スライムと全く同じキャラデザで色だけが違うという事もあって、
スライムと一緒にグッズ化されることも多い印象。


色合い的にはベスの方が可愛く見えちゃいますね。

DQウォークではスライムとほぼ同じレベル帯に出現。
技も使用しないので簡単に倒せます。


橋の擬宝珠(ぎぼし)に擬態してるところを激写。
ドラクエ世界ではこうやって獲物を待つ…のかな?

ARの仕草はスライムと同じだけど、
こっちの方が可愛げがあるようなないような。



お次はゴースト。

このモンスターも初代から登場…なんですが、
外伝的タイトルへの出演が多いかも。
カラーリングとか表情がなんとなくハロウィンぽい。

ナンバリングへの出演は少ないけど、ちゃんとグッズ展開されてます。
されてるんだけど…


どうしてこうなった…

同じ名前で、かつ超メジャーなキャラクターの存在があって、
検索でも「ドラクエ」と一緒にしないとHitしない始末。

↑人違いです


ちょっとばかり不遇なモンスターなのかも…


DQウォークでは序盤モンスターの一角ながら攻撃力が高め。
防具の大切さを教えてくれる先生的立ち位置(笑)
実は出現クエストが少ないので、図鑑埋めが地味に大変。


ARショットは、幽霊らしく枝垂れ桜の下で撮ってみました。
全然怖くない(笑)
ゲーム同様、真昼間を恐れないっていう点では、
幽霊的には上位存在なのかも?



今回はここまで!

どちらのモンスターも愛嬌があって可愛いですね。
鳥山先生のキャラデザってすごいんだなあ…

これからもどんどん紹介していきますね!

次回ですが、実はこれから関東へ行ってきます!
都会でのプレイに胸が躍るぜ…
帰ってきたらレポしますのでお楽しみに~

ではまた次回!


*おまけ*

最近めっきり寒くなったなあ。
何か雨も多いし、晴れてくれたらプレイも快適なんだけどな…
さて、今日の天気は…


げ、雨じゃn…


ぬわーーーーーっ!!!(パパス)


ついに来たかあ…
でもめげない…

↓ポチッとして頂けたら喜びます♪↓

この記事を書いた人

アカツキ@バトルレックスの中の人

プレイスタイル

田舎で微課金プレイ

好きなDQ作品

ドラクエ4, 7, DQMテリーのワンダーランド

好きなモンスター

バトルレックス, ボストロール, レッドイーター

好きな職業

羊飼い, バトルマスター

ドラクエをこよなく愛する脚本家(主に舞台)。

絵にかいたような田舎でコツコツプレイ中。 ある意味リアルなドラクエの世界にいます。

進行はのんびりですが誰よりもやりこんでいきたいです。

DQウォークの楽しさを、プレイ日記スタイルのブログにしてお届けしていきます!