こんにちは、アカツキです。
大変お待たせしました。
いよいよ今回でⅣイベント第3章プレイレポ、完結です。

ただの攻略ブログじゃなく、
ストーリーのことをこんなにしつこく
掘り下げてるブログが読めるのは ここだけ!(笑)

前置きはさておき、今回も張り切っていきましょい!


まずは軽いジャブ(?)として
ツンデレピサロ様とのコミュニケーション記録をご紹介。


とても気さく(当社比)。
もう馴れ合ってしまったんでしょうか。


と思ったらツンしてきました。
「ツンデレ」というか「デレツン」なのかもしれない。


なんこのセリフ。
乙女ゲームかよ!!!(嬉)

親愛度パラメータ20くらいのセリフじゃんこんなの。
いったいいつから乙女ゲーになったのでしょうか(なっていません)


すいません、くだらないこと言ってないで
本編に入ります(笑)。


さあやってきましたデスパレス。

ちゃっかりピサロ様の城乗っ取られてるじゃん。
原作で言う「革命後」の城。

ピサロ派の魔物たちは幽閉され、
それを人間たちが世話しているという異様な光景が見られます。


開始早々にデレを隠そうともしないピサロ様。

そうだね、
・恋人殺されて(生き返ったけど)
・利用されて裏切られて
・城乗っ取られて
・だいぶバカにされて

誇り高い魔族としては
もう激おこぷんぷん丸ですよねわかります。

このバトルレックス、もちろんお供しますとも。

↑原作と全く同じセリフ


相変わらずきめえ~

やっぱ白だからなんだろうか…
目の上の皺?が目立ってまつ毛に見えるし

↑おめめバッチリ盛れてるね☆彡


進化の秘宝に絶対の信頼があるのか、
めちゃくちゃに煽ってきます。


仲間たちも殺る気…もといやる気満々です。
それぞれの決意の言葉は必見です。


おま…
前回「外で待ってます」とか言ってたじゃねーか!
あとでネネさんに言いつけてやる。


とか言ってたらデスピサロの時と全く同じ演出で形態変化。



やっぱりきめえ~~


完全にフ●ーザ様リスペクトしてるやん。
「私の戦闘力は53万です」
とでも言いたげな色しやがって…


使用呪文とかはちゃんと原作通りで、行動も1ターン2回行動。
呪文も多用しますが、装備と補助呪文がしっかりしてれば
特に問題なく立ち回れると思います。


無事勝利。

ていうかまーた進化の秘宝ディスってるよこいつ。

ちょっと男子ぃー。
何でもかんでも進化の秘宝のせいにするのやめなさいよぉー。


でたーーーッ

ドラクエお家芸の一つ、
「……ぐふっ」!!

アンドレアルに引き続き使用。
ドラクエ界における一般的な断末魔なんでしょうね(どんなだよ)。


勝利すると不思議な声が〆にかかってきます。

私は勇者というか従者だったけど
それもまた「ロールプレイ」の面白さということでしょうか。


クリフトとブライじゃないか!
従者仲間が遅れてご到着。

共に戦うと言ってもこの人ザラキ中毒者だからな…

↑無慈悲な一撃


アリーナ姫の切れ味抜群なオチで締まりましたとさ。


これにてⅣイベント第3章終了!
長々とお付き合いありがとうございした(笑)

面白かったです、素直に。
私のプロフィールにあるように、Ⅳはとっても好きな作品なので
プレイレポにもつい力が入りました。

個人的にはエスタークと戦わないまま終わったのが
ちょっと心残り。
追加エピ(あるのか?)かいずれ来るⅤイベントで
戦うことになるのでしょうか…?
今後の展開に期待です。


まだまだイベント期間続きますし、
楽しんでいきましょ!

ではまた次回!


*おまけ*

誰も喜ばない上目遣い

↓ポチッとして頂けたら喜びます♪↓

この記事を書いた人

アカツキ@バトルレックスの中の人

プレイスタイル

田舎で微課金プレイ

好きなDQ作品

ドラクエ4, 7, DQMテリーのワンダーランド

好きなモンスター

バトルレックス, ボストロール, レッドイーター

好きな職業

羊飼い, バトルマスター

ドラクエをこよなく愛する脚本家(主に舞台)。

絵にかいたような田舎でコツコツプレイ中。 ある意味リアルなドラクエの世界にいます。

進行はのんびりですが誰よりもやりこんでいきたいです。

DQウォークの楽しさを、プレイ日記スタイルのブログにしてお届けしていきます!