こんにちは、アカツキです。

1カ月近く続いたⅣのイベントも無事に終わりましたね。

ほんとはもっと早くにやりたかったんですが
Ⅳキャラのことあんまり触れてなくて
(私が)悔しいのでほんとに軽くお話ししたいと思います。

それから、後半は年末年イベントのお話。
では今回もごゆるりとどうぞ!


サクッと行きましょう!
原作の登場順にいきます。

バトランド王宮騎士ライアン。
クセもなく使いやすい性能で、初心者にもやさしい。
堅物に見えて、おちゃめな一面もある愛すべきおっさん。
なんとDQⅧにもゲスト出演しているので、
持っている人はぜひバトルロードでSランクに挑戦してみては?


サントハイム王女アリーナ。
ゴリッゴリの脳筋で、会心の一撃出しまくり。
王様が護身術程度に…と武道を覚えさせたらハマってしまったらしい。
可愛いので城に穴をあけても許されます。


王宮魔術師ブライ。
DQウォークのイベントではちょい役というかお留守番。
原作ではアリーナのお供、そして頭脳として活躍。
魔法の強さよりも「すばやさ」が高いことのほうが印象に残りがち。
どういう足腰してるんだこの人。


神官クリフト。
ブライと同じく、DQウォークではお留守番兼オチ担当。
クリフトといえばザラキ、ザラキといえばクリフト。
リメイク版でもAIが(わざと)調整されなかったせいで、
ボスキャラにさえもザラキ。やめなさい。
アリーナが好きらしいけど案の定報われていない。


武器商人トルネコ。
イベントに妻が出てきましたが、実は「ポポロ」という名前の子供もいます。
彼が主人公のゲームはナンバリングに劣らないくらいの人気作。
デスピサロ討伐の動機が薄いせいで浮いているとか言ってはいけない。
ライアンと同じくDQⅧに登場。使うモンスターは必見。


踊り子マーニャ。
ミネアの姉で、金銭感覚が崩壊している。
原作ではうっかりカジノにハマっているのでさっさと連れて行こう。
メラ・ギラ・イオ呪文のエキスパート。燃える女って感じ。
しかし「おどり」系は覚えてくれない。なんでだよ。
見た目通り装備がスッカスカなので補ってあげないとヤバい。


占い師ミネア。
姉が苦労かけすぎてすっかり姉への尊敬は無くなった。
実はマーニャとは双子じゃないのはあまり知られていない。
バランスタイプの魔術師。
フバーハのためにスタメン入りさせられることもしばしば。


勇者。デフォルト名「ソロ(男)」「ソフィア(女)」。
天空シリーズ最初の主人公として根強い人気。
天女と木こりのハーフ。字面がヤバい。
剣技も魔法もそつなくこなす強キャラ。さすが主人公。
ギガデインの気持ちよさは筆舌に尽くしがたい。


本当に簡単な、というか「なにそれ?」という
知らない人が気になるような書き方にしてみました(笑)
ほんと…こんな文では伝え尽くせないので…
ぜひ…ぜひプレイしてみてください…!!



で、また面白いイベント始まっちゃいましたね!
こんどはおせち集めですか…
伝説のおせちってなんぞや(笑)


家具もたくさん追加されるらしいです!
私こういう季節限定物に弱いんですよね…


なるほど。
今日、朝から地元がガチの吹雪だったんですが
すべては魔物のせいなんですね。
本気で絶滅させたくなりますね(真顔)


あなたはとりあえず半袖やめた方がいいと思います。
正気の沙汰ではないと思います。


新ガチャ…ってこの装備可愛すぎませんか!
ほ、ほしい…!
和服最高じゃないですかァ!
頑張ってジェム&課金で引いてやる…ッ



今回はここまで。
すごい盛りだくさんな内容になりましたね。

年末年始も楽しませてもらえそうです!
今年もあと2記事!
最後までお付き合いください~


*おまけ*


なにお前!
欲しすぎる!!!

↓ポチッとして頂けたら喜びます♪↓

この記事を書いた人

アカツキ@バトルレックスの中の人

プレイスタイル

田舎で微課金プレイ

好きなDQ作品

ドラクエ4, 7, DQMテリーのワンダーランド

好きなモンスター

バトルレックス, ボストロール, レッドイーター

好きな職業

羊飼い, バトルマスター

ドラクエをこよなく愛する脚本家(主に舞台)。

絵にかいたような田舎でコツコツプレイ中。 ある意味リアルなドラクエの世界にいます。

進行はのんびりですが誰よりもやりこんでいきたいです。

DQウォークの楽しさを、プレイ日記スタイルのブログにしてお届けしていきます!